iFOREXで出金拒否!実際にあった口コミを全て暴露します

iForex(アイフォレックス)で出金拒否はあるのでしょうか。

前提として、海外FX会社の中には出金拒否する会社があるのも事実です。

問題は、「iForexは出金拒否するのかどうか?」ですよね。

本記事はツイッター、2ch(5ch)など実際の利用者からの口コミを調査した上で、出金拒否の事実についてご紹介いたします。

それでは見ていきましょう。

iFOREXの出金拒否に関する口コミ

iForexで出金拒否に関する口コミを集めてみました。

iForexの出金拒否報告(Twitter)

出金拒否に関する口コミは一切なく、100万円以上の高額出金ができたこの報告もありました。

後で詳しく説明しますが、出金申請からの日数に関しては出金先の銀行やクレジットカードの種類が関係しています。

【iFOREXの出金方法】確実に引き出す為にやっておくべき準備と手段

iForexの出金拒否報告(yahoo知恵袋)

iforexと知恵袋

Yahoo知恵袋の口コミを見てみても、iFOREXは海外FX業者で出金できるFX業者の1つとして紹介されています。

こうして実際の出金情報が見れると安心できますね。

iForexの出金拒否報告(2ch)

524 :名無しさん@お金いっぱい。:2020/03/08(日) 01:02:18 ID:ufUZtIS90.net
iforexは滅多に出金拒否しないからいいね
あるとすればエラーレートで儲けたときぐらいだ

934 :名無しさん@お金いっぱい。:2020/03/13(金) 01:43:10 ID:Ggf3q+Im0.net
>>918
今は廃止されたカード出金だけど、1000万円出金できたよ

122 :名無しさん@お金いっぱい。:2020/02/25(火) 00:12:55.85 ID:8kOL9gm50.net
30万出金。
北海道に旅行行こうと思ったが無理だな…

408 :名無しさん@お金いっぱい。:2020/03/03(火) 22:25:24.64 ID:66u7gxA90.net
2020/02/28 03:37に出金掛けて2020/03/03 08:42に処理完了。日時はGMT

【追証なし】iFOREX★162【アイフォ】

多くの評判を見て改めてまとめると、iFOREXでは出金拒否の噂は一切なく安心できるFX業者と言えます。

次は口コミではなく、実際にiFOREXの特徴や実績から出金拒否のない理由を見ていきましょう。

iFOREXは出金拒否がないと言える根拠

iFOREXは安心できるFX業者

iFOREXが出金拒否なんて起こす会社ではないことじは口コミ以外からもわかります。

この章ではiFOREXで出金拒否がない根拠について話していきます。

まずは運用歴についてです。

1996年創業の老舗FX業者

iFOREXの操業はなんと20年前以上の1996年。

海外FX業者の中で圧倒的なユーザー数を誇るXMでも2009年ですから、比較するとiFOREXの歴史の長さがわかりますね。

20年以上の運用歴がありながらも、出金拒否の噂がないということは今後も出金拒否なんて愚行はありえないという理由になります。

他にもiFOREXで出金拒否がない根拠はあります。それが金融ライセンスの存在。

iFOREXの金融ライセンス英領バージン諸島は信用度が高い

iFOREXでは英領バージン諸島の金融ライセンスを取得しています。

金融ライセンスではベリーズやニュージーランドが取得しやすいですが、英領バージン諸島は取得が難しいとされる金融ライセンス。

厳しい審査をクリアして難しい金融ライセンスを取得したiFOREXですから、信頼度が高い証拠でしょう。

ここまでの紹介でiFOREXが信頼できるFX業者だということはわかっていただけたと思います。

iFOREXで出金拒否になる行為

iFOREX出金前のチェックポイント

ただし信頼性の高いiForexであっても、出金拒否される可能性があるパターンがあるので見ていきましょう。

出金拒否になる行為①スキャルピング

iForex(アイフォレックス)では、1日に10回を超えるスキャルピングは禁止されています。スキャルピングの定義は曖昧ですが、数秒~数十秒で取引を繰り返す行為は数回程度にどどめておきましょう。

この利用規約は、レートのズレを利用した高速スキャルピングを防ぐめのものです。

人の手で1日に数回程度スキャルピングを行うこと自体は問題はないので、ご安心ください。

出金拒否になる行為②自動売買

iForex取引ツールにFXNetViewを採用しており、自動売買は利用できません。

それでも自動売買をしようとすると規約違反になり、出金拒否になる可能性があります。

自動売買をしたい方は、MT4/MT5を採用している海外FX会社をご利用下さい。

出金拒否になる行為③レート遅延を利用した取引

為替レートが決まってから配信されるまでに、遅延することがあります。

このレート遅延を逆手にとって、取引をすることは規約違反であり出金拒否対象です。

出金拒否は愚かアカウント凍結まで考えられるので絶対にやめましょう。

出金拒否になる行為④複数口座の作成

iForexは一人あたり1アカウントまでしか作成することができません。

それにもかかわらず、複数口座を作成してボーナスを二重に受け取ろうとしたりする人がいます。一人で複数口座を作成すると利用規約違反になり出金できなくなるのでご注意ください。

出金拒否になる行為⑤出金方法のミス

iForexにかかわらず、海外FXでは出金方法が正確に定められています。入金方法によって出金できる手段が決まっているので、正しい出金方法を選択しないと出金拒否されてしまうでしょう。

確実に出金するためにも正しい出金方法を選択してください。

参考:【iFOREXの出金方法】確実に引き出す為にやっておくべき準備と手段

出金拒否になる行為⑤クレジットカード出金の遅れ

クレジットカードで入金した方は、クレジットカードの返金機能を使って出金することになります。

ただクレジットカード出金には最大で1ヶ月ほどかかるのでご注意ください。カード会社で顧客情報を確認したりするのに時間がかかるためです。

出金拒否になる行為⑥ボーナススワップだけの出金

iForexでは、入金ボーナスだけの出金やスワップポイントだけの出金などはできません。出金自体ができないだけで出金拒否になるわけではないので、特に気にする必要はないですが。

出金拒否になる行為⑦最低入金額以下の出金

出金方法には最低出金額が定められています。

また出金額よりも出金手数料の方が大きい場合、出金することができません。特に海外銀行送金だと手数料が2000円~4000円ほどかかる場合があるので、ご注意ください。

出金拒否になる行為⑧身分証明書の未提出

iForexでは、身分証明書を提出しなければ出金をすることはできません。

入金・取引は可能ですが、出金することはできないので出金前に身分証明書を提出してください。

以上8点がiForexで出金拒否されるケースです。

海外FXの出金拒否・出金トラブルの実情を紹介

海外FXの出金拒否事例

続いてはいったんiForexから話を海外FXに拡げます。

Twitterで調べた限りだと、

  • XM
  • Bigboss
  • is6com

が出金拒否の報告がありました。

XMは紹介している人が多いので口座開設をしてしまう気持ちを理解できますが、is6comなんて悪い噂しか聞きませんし、自業自得感もありますね。

出金拒否の不安がないFX業者でトレードしたいのであればiFOREXがおすすめです。

↓↓無料でiFOREX口座開設↓↓

【まとめ】iFOREXでは出金拒否はないが、出金は手間がかかるのは事実

iFOREXに出金拒否なしまとめ

iFOREXでは出金拒否の報告はなく、高額出金の報告もあるため出金拒否はないと言い切れます。

海外FX業者の中では信頼できるFX業者です。

しかし出金に関しては必要書類が3つ必要という点と手数料がかかることを考慮すると面倒に感じる人がいるのも事実でしょう。

私は多少のお金がかかっても、出金拒否だけは避けたいので安心をお金で買っています。

出金の手間を考慮しても、iFOREXで取引してみたい方ぜひ公式サイトをご覧ください。

↓↓無料でiFOREX口座開設↓↓

iFOREXの評判が気になる方は、当サイトの「iFOREXの評判まとめ」の記事をごらんください。