iFOREXは運営歴20年を超える超老舗ブローカー。

まだXMすら誕生する前の海外FX業界が日本で流行ったのは、iFOREXのおかげ!と言っても過言ではありません。

そんなiFOREXは、2018年にかなり改良された事はご存知ですか?

私自身も、本格的に使い出したのは2018年の大改革があってからです。

この記事ではiFOREXの変わった点・最新スペックを、評判・口コミと一緒にお届けしていきます。

特に気になるであろう出金拒否やDD方式についても隠すことなく書きました。まずはiFOREXの全体像から見ていきましょう。

↓↓無料でiFOREX口座開設↓↓

iFOREXの評判は?どんな特徴があるFXブローカー?

iFOREXの評判

iFOREXのFX会社としての評価をみていきましょう。iFOREXの会社についてと、取引条件について確認していきます。

iFOREX会社概要

特徴
名称 Formula Investment House Ltd (ギリシャ)
設立年 1996年
ライセンス 英国領ヴァージン
所在地 Agiou Andreou & Eleftheriou Venizelou Streets, Vashiotis Agiou Andreou Business Center, 2nd Floor, Office 202, 3035 Limassol, Cyprus.
営業時間 週5日24時間
サポート 完全日本語
資金管理 「Mizrahi Tefahot Bank」で分別管理
資本金 14,922,898 USD
iFOREXの運営会社自体は至って普通です。規制がゆるめな国で金融ライセンスを取得し、完全日本語対応。顧客の資金はしっかり分別管理しているあたりは、さすが運営歴20年と言ったところでしょうか。

1400万ドルという資本金もiFOREXが評価されているポイント。日本円でいうと14億円ですからね。

しかも日本より経済力の低いギリシャの会社で、14億円の資本金。iFOREXがどれだけ大きい企業かわかります。

iFOREX取引概要

特徴
取引手数料 無料
レバレッジ 400倍
スプレッド ドル円0.9pips
ユーロドル0.9pips
ユーロ円1.2pips
ロスカット水準 0%
FX通貨ペア 63
最小/最大ロット 0.01 ロット/50ロット (通貨ペアによる)
取引ツール FXnet Viewer
アプリ あり
入金・出金 海外銀行送金,クレジットカード,bitwallet
ボーナス 入金100%ボーナス
サポートセンター 平日13:00-21:00
(日本語対応)
取引条件で特徴的なのは、ロスカットが証拠金維持率0%まで耐えられる点と、FXnetViewという固有の取引ツールを使う点でしょう。

含み損で証拠金がなくなるまで取引ができるFX会社は、iFOREXのみです。

FXnetViewも使いやすいですし、FX通貨ペア63種類・CFD通貨ペア15種類・株式150種類・仮想通貨8種類と取引通貨に困る事はないでしょう。

初回入金で100%ボーナスが付与されるので、資金が少なくても問題ありません。

どんな人がiFOREXを使うべき?

iFOREXをおすすめしたいトレーダー

  • 少額でもボーナスを利用し取引する
  • 仮想通貨や株式も並行して売買する
  • 証拠金ぎりぎりまで耐えて爆益を狙う
  • スワップ狙いの長期トレード

上記にあてはまるトレーダーにはぴったりのFX会社だと言えますね。

アイフォ戦士とは?

iFOREXで1万円から10万円を使いハイレバのトレードで数百万の利益を狙う人をアイフォ戦士と言われています。

つまりこれから詳しく紹介しますが、ゼロカットや高いレバレッジ、ロスカット水準0%を最大限活かす手法である。

例えば、

  • 100万円を入金して5万円ずつ証拠金を小分け。20回の取引で19回負けても、1回勝てば数百万の利益
  • 資金が5倍になったら利確。失敗したらゼロカット5万円→25万円→125万円→ゼロカット→5万円でリベンジ
  • 米国の雇用統計発表後にフルレバでポジション放置、ゼロか1000万円か

といったかなり勇気のいるトレーダーのことをアイフォ戦士と呼んでいます。

アイフォ戦士についてもっと知りたい方は”アイフォ戦士が語る~借金0なのに1億円を狙う集団の秘密と戦い方~“の記事をご覧ください・

↓↓iFOREXで口座開設↓↓

iFOREXはマジでおすすめ【メイン口座には不向き】

結論から言うと、iFOREXは本当におすすめです。私はメイン口座はAXIORYを使っていますが、iFOREXをサブ口座にして良かったと心の底から思いますね。

iFOREXってなんというか、特殊なコミュニティーみたいなものができているんですよね。アイフォ戦士のTwitterを見ていると自分も頑張ろうという気持ちにさせてくれます。

また本当に悪い噂を聞かないんですよね。20年も日本で運用していれば悪い噂くらい流れそうですが、悪評を1回も見たことがありません。

他にもiFOREXがおすすめな理由はあります、詳しい理由は以下で詳しく紹介していきます。

iFOREXの評判・口コミ1
スプレッドがかなり狭くなった

iFOREXのスプレッドに関する評判
iFOREXは2018年に、スプレッドの大幅変更をしました。

主要通貨ペアのスプレッド比較をしたので参考にしてください。

それまで 2018年以降
ドル円 1.8 0.7
ユーロ円 1.8 1.2
ポンド円 5.0 2.3
ユーロドル 1.8 0.7
ポンドドル 3.0 1.2
豪ドルドル 4.0 0.8

他の海外FX会社と比較しても、スプレッドの狭さは負けていません。

XMやTitanFX等の大手海外FX会社と比較したので、ご覧ください。

iFOREX AXIORY TitanFX XM
ドル円 0.7 1.3 1.2 1.6
ユーロ円 1.2 1.4 1.3 2.5
ポンド円 2.3 1.8 2.5 3.9
ユーロドル 0.7 1.2 1.2 1.7
ポンドドル 1.2 1.6 1.6 2.4
豪ドルドル 0.8 1.8 1.5 1.9

スプレッドに関しては、良い評判多くありました。

国内FXに比べてスプレッドが広い海外FX会社ですが、iFOREXは狭いスプレッドを提供できているのでトレーダーには嬉しいですね。

さらにiFOREXは、ロスカットされにくいという特徴もあります。

iFOREXの評判・口コミ2
一番ロスカットされにくいFX会社

iFOREXのロスカット率

ロスカット水準

  • ロスカット水準:0%
  • マージンコール:0.25%

iFOREXの強制ロスカットライン(ロスカット水準)は、海外FX会社で一番低く設定されています。

他社と比較してみても、優秀なのは一目瞭然。

マージンコール ロスカット水準
iFOREX 0.25% 0%
XM 50% 20%
GEMFOREX 50% 20%
TitanFX 90% 20%
Tradeview 100% 100%

ロスカット水準が低いというのは、含み損への耐久度が高いという事をさします。

アイフォレックスの一番の魅力が、このロスカット水準の低さでしょう。

 

ロスカット0%でも追証になったり、高いレバレッジでの取引ができなければ意味がありません。
しかしiFOREXにはゼロカットもあり、最大レバレッジ400倍と高いレバレッジでのトレードが可能

iFOREXの評判・口コミ3
ゼロカットと最大レバレッジ400倍

ロスカット水準0%を活かすには高いレバレッジで取引することがおすすめ。

ロスカットによって中途半端なポジションで決済されることもなければ、ゼロカットがあるので証拠金維持率0%を下回ったとしても追証になることはありません。

ゼロカットとは?

もしトレードによって証拠金以上の損失を出したとしても、マイナス分はトレーダーの代わりにiFOREXが支払ってくれる仕組みです最大の損失でも今ある証拠金だけがなくなり、借金をしたりする可能性はありません。

加えて高いレバレッジのトレードができれば、1回の取引で大きな利益を出せる可能性があります。

ロスカット水準0%に加えて、最大レバレッジ400倍とゼロカット。この3つを有効的に使うことができるiFOREXの評判はかなり良いです。

ただ銘柄によっては最大レバレッジ20倍というケースもあります。

絶対に最大レバレッジ400倍ではない

iFOREXの公式サイトにも記載がある通り、800種類以上の銘柄すべてが最大レバレッジ400倍ではありません。

後に詳しく記載していますが、iFOREXは通貨以外にも、株式や仮想通貨、原油などの取引も可能。

株式は最大レバレッジ20倍(それでも大きいですが。笑) と定められています。表にしてまとめてみました。

最大レバレッジ 取扱銘柄の例
通貨ペア 400倍 お馴染みのドル/円やユーロ/ドル、マイナー通貨ペアも
商品CFD 200倍 原油や天然ガス、トウモロコシやコーヒーも
株式CFD 20倍 アップルやグーグルはもちろん、トヨタなど日本企業も
指数CFD 200倍 日経225やヨーロッパ50、オーストラリア200など
仮想通貨 10倍 ビットコインやイーサリアム、リップルなどのアルトコインも
ETFのCFD 10倍 ETF(上場投資信託)というゴールドトラストやシルバートラスト

このように原油や商品などの珍しい投資をすることができます。

iFOREXの評判・口コミ4
取り扱い通貨ペアはかなり豊富

iFOREXの通貨ペア

iFOREXが2019年、取り扱っている通貨ペアは以下の通りです。

iFOREXの通貨ペア
  • FX通貨ペア:88種類
  • 商品CFDペア:20種類
  • 株式指数CFD通貨ペア:33種類
  • 仮想通貨FXペア:18種類
  • 株式ペア:635種類
  • ETF (上場投資信託) : 12種類

これはかなり多い通貨ペア数であり、海外FX会社の中でもダントツです。

他の海外FX会社と比較してもその差は歴然。

iFOREX XM AXIORY TitanFX
FX通貨 88 57 61 44
商品CFD 20 13 4 2
株式指数 33 30 0 9
仮想通貨 18 0 0 0
株式 635 0 0 0
ETF (上場投資信託) 12 0 0 0

 

 

各通貨ペアの取り扱い銘柄とスプレッドは、下にまとめているので気になる方はどうぞ。

FX通貨ペア
pips
ユーロ/米ドル 0.7
米ドル/円 0.7
ポンド/米ドル 1.1
豪ドル/米ドル 0.8
NZドル/米ドル 2
米ドル/カナダドル 2
米ドル/スイス 1.5
米ドル/オフショア人民元 40
米ドル/Cクローネ 250
米ドル/Dクローネ 20
米ドル/香港ドル 25
米ドル/Hフォリント 3500
米ドル/Iシェケル 30
米ドル/インドルピー 800
米ドル/メキシコペソ 50
米ドル/Nクローネ 26
米ドル/Pズウォティ 15.1
米ドル/露ルーブル 1919
米ドル/Sクローネ 25
米ドル/SGドル 4
米ドル/トルコリラ 97.7
米ドル/南アランド 114
ユーロ/円 1.2
ユーロ/ポンド 1.1
ユーロ/豪ドル 3
ユーロ/カナダドル 4
ユーロ/スイス 2
ユーロ/オフショア人民元 45
ユーロ/Cクローネ 250
ユーロ/Dクローネ 18
ユーロ/Hフォリント 4000
ユーロ/Iシェケル 40
ユーロ/インドルピー 1200
ユーロ/Nクローネ 28
ユーロ/NZドル 9
ユーロPズウォティ 24
ユーロ/ロシアルーブル 2141
ユーロ/Sクローネ 28
ユーロ/トルコリラ 107.9
ユーロ/南アランド 131.7
ポンド/円 2.3
ポンド/豪ドル 11
ポンド/カナダドル 4.5
ポンド/スイス 3
ポンド/Dクローネ 26
ポンド/Hフォリント 7000
ポンド/Iシェケル 60
英ポンド/ノルウェークローネ 35
ポンド/NZドル 11
ポンド/Pズウォティ 32
英ポンド/スウェーデンクローナ 35
ポンド/トルコリラ 130
ポンド/南アランド 300
豪ドル/円 3
NZドル/円 3
カナダドル/円 2
スイス/円 2
Dクローネ/円 0.5
香港ドル/円 0.4
Nクローネ/円 0.46
Sクローナ/円 0.47
SGドル/円 2.5
トルコリラ/円 3.4
南アランド/円 0.9
豪ドル/カナダドル 5
豪ドル/スイス 5
豪ドル/Hフォリント 4000
豪ドル/Iシェケル 30
豪ドル/NZドル 11
カナダドル/Hフォリント 4000
カナダドル/Iシェケル 30
スイス/カナダドル 4
スイス/Hフォリント 5000
スイス/Iシェケル 30
スイス/Nクローネ 26
スイス/Pズウォティ 26
スイス/トルコリラ 103.5
スイス/南アランド 200
Nクローネ/Sクローナ 3
NZドル/カナダドル 6
NZドル/スイス 6
NZドル/南アランド 200
ポーランドズウォティ/デンマーククローネ 7.9
Pズウォティ/Hフォリント 1400
ポーランドズウォティ/ノルウェークローネ 13.3
ポーランドズウォティ/スウェーデンクローナ 12.1
スウェーデンクローナ/デンマーククローネ 2.8
トルコリラ/Hフォリント 1800
CFD商品通貨ペア
pips
砂糖 1.5
コーヒー 20
大豆 100
ココア 400
コーン 60
綿 8
小麦 40
WTI原油 2
ブレント原油 2.5
上海原油 20
ガソリン 0.13
ヒーティングオイル 0.13
天然ガス 0.36
30
金 (EUR) 45
金 (グラム, トルコリラ) 49.2
2
0.3
パラジウム 345
白金 100
株式指数CFD
pips
米国30 2.03
米国テック100 1.58
米国500 0.42
米国2000 0.39
VIX 0.145
USDX 0.03
FANG+ 0.8
ブラジル 60 42
メキシコ 35 30.68
中国50 6.22
日本225(円) 6.9
日本225(米ドル) 6.9
香港50 11
インド50 4.06
オーストラリア200 3.09
韓国 200 0.1
シンガポール 25 0.16
台湾指数 0.2
日本100 0.5
日本400 5
ドイツ30 3
英国100 1.5
フランス40 0.96
オランダ25 0.2
イタリア40 11.1
スペイン35 2.3
トルコ100 76.1
サウジ全株指数 4.42
ドバイ指数 2.75
スイス20 11
スウェーデン30 0.49
ギリシャ20 0.75
ヨーロッパ50 1.08
仮想通貨ペア
pips
ビットコイン 47.63
イーサリアム 154.5
リップル 43.43
ビットコインキャッシュ 1.92
ライトコイン 48.33
EOS 258.3
モネロ 59.2
ダッシュ 84
ビットコイン(ユーロ) 42.75
ビットコイン(日本円) 51.73
ビットコイン/イーサリアム 41.63
ビットコイン/ライトコイン 133.09
イーサリアム(ユーロ) 140.6
イーサリアム(日本円) 170.1
ライトコイン(ユーロ) 43.04
ライトコイン(日本円) 52.09
リップル(ユーロ) 39.38
リップル(日本円) 47.67
株式取引
株式取引は600種類以上あるので、すべては書ききれません。主要20種類を載せておくので参考にしてください。

pips
ビヨンド・ミート 14.9
アップル 32
アストンマーティン 3.5
Nio 0.1
キャノピー・グロース 2.7
メルカリ 3.1
JUMIA 1
シャープ 1.7
ファーストリテイリング 93.7
スナップチャット 1.8
テスラ 35
ネットフリックス 37
小米集団 1.9
OHL 30
ウーバー 4.3
アマゾン 237
インドステイト銀行 61
ティルレイ 3
美団点評 20.8
ツイッター 5.3
ETF (上場投資信託)
pips
グローバル・ゴールド・マイナーズ×3 7.6
ジュニアゴールドマイナーロング×3 4.8
米国100ロング×3 2.2
米国金融ロング×3 2.3
中国トップ50ロング×3 2.4
韓国トップ50ロング×3 4.5
韓国ETF 9.5
米国500ロング×3 13.2
グローバル・カンナビス 2.3
日本225ショート×2 2.3
原油ファンド 1.6
米国500トラスト 5.6

続いては取引する上で必須の入金や出金についてです。

iFOREXの評判・口コミ5
入出金方法は3種類。手数料がネック

iFOREXの入金出金方法

iFOREXの入出金方法は全部で3種類。海外銀行送金・クレジットカード・bitwalletの3種類です。

各手数料は以下の通り。

入金手数料 出金手数料 反映時間
銀行入金 5000円程度 5000円程度 2~3営業日
クレカ入金 VISA/MASTERなら無料 VISA/MASTERなら無料 数分
bitwallet 手数料100円 手数料824円 1営業日

VISAかMASTERカードを持っているならば、クレジットカードでの入金で十分。

bitwalletも使う事ができるので、特に問題なく入出金する事ができますよ。

さらに、iFOREXで入金すると入金ボーナスが付与される点も押さえておきましょう。

iFOREXの評判・口コミ6
出金拒否はなし!高額出金も可能

海外FXを始める際に1番気をつけたいことが出金拒否があるかないか。

せっかく利益を出したのに出金できないなんて事態は絶対に避けたいですよね。

iFOREXは出金拒否の心配はありません。高額出金の報告もありますし、私自身も100万円ほどの出金をした経験があります。

出金拒否の噂は一切なく、安心して使えるFX業者であることが間違いありません。

続いては取引ツールについての話です。

iFOREXの評判・口コミ7
FXnetViewは使いやすくアプリもある

iFOREXの取引ツールは豊富
iFOREXの取引ツールはFXnetViewというツールです。

海外FXでは一般的なMT4やMT5を借りて提供するのが一般的ですすが、iFOREXは自社提供。

FXnetViewの取引画面はとてもシンプルで、わかりやすい作りになっています。

画像付きでご紹介しましょう。

FXnetViewのパソコン画面

↓こちらが基本画面。全通貨の価格一覧と取引・チャート分析もできます。

FXnetVIewの取引画面

↓こちらがチャート分析画面。インジケーターやオブジェクトを利用してチャート分析ができます。画面を4分割する事も可能です。

さらにiFOREXはスマホアプリも提供しています。

FXnetViewのスマホアプリ画面

iFOREXで取引する為に作られたアプリで、操作性はかなり高め。

MT4ではできない一括決済や、57種類のインジケーター・24種類のオブジェクトはMT4を凌ぐ多さです。

国内FXの取引画面にー慣れている人でも、心配なく使えるでしょう。

さらに、iFOREXの強みは休日でも指値注文ができる点。

MT4ではできない土日の指値注文ですが、iFOREXのFXnetViewであれば可能です。

iFOREXは取引ツールが使いやすいだけでなく、日本語の情報が簡単に手に入る点もiFOREXが評価されているポイント。

iFOREXの評判・口コミ8
日本語対応の市場情報が豊富

口座開設をして入金するとVipシグナルサービスという市場情報を手に入れられるサービスに登録することができます。

そこではたくさんの通貨ペアのテクニカル分析情報や為替のニュースが日本語で配信されており、FXを初めて行う人でも利益を出せるような仕組みが整っています。

iFOREXのVipシグナルサービスにさえ登録すれば他の為替ニュースは必要ありません。

英語での市場情報を発信している会社は多いですが、日本語での情報を提供しているのはiFOREXの評判を高めています。

日本語の為替ニュースに加えて、iFOREXは日本語のサポートも完璧です。

iFOREXの評判・口コミ9
充実の日本語サポート!日本人スタッフ常駐

iFOREXは日本人のサポートを20年務めてきただけあって、日本語のサポートが海外FXだと思えないほどです。

  • 日本人スタッフ常駐
  • 平日なら㉔時間以内に返信が来る
  • 翻訳する必要一切なし

実際何度もわからないことがあれば聞いていましたが、iFOREXの日本語サポート力は本当に助かっています。

初めて海外FXを始める方や日本語のサポートがしっかりしている海外FX業者を選びたいという方には非常におすすめできます。日本語サポートは電話・メール・FAX・チャットで対応可能。

14億円の資本金や日本語サポートなど、iFOREXの信頼性がわかりますね。ただそれだけではありません。

iFOREXの評判・口コミ10
金融ライセンス保持で安心!英領バージン諸島金融サービス委員会

iFOREXを運営する「Formula Investment House Ltd.」は1996年に創業した歴史ある業者。

日本人向けの金融ライセンスはライセンス登録が厳しい、英国領バージン諸島の金融サービス委員会で登録しています。また多くのFX業者が隠している資本金も公開されており、iFOREXは安心して使うことができるFX業者と言えますね。

このような点からiFOREXの安全性は評価されていますし、スポンサー契約の面からもiFOREXは完璧です。

iFOREXの評判・口コミ11
オランダ王者のサッカークラブのスポンサーを務める

2020年現在日本代表である堂安律選手が在籍するオランダの名門サッカークラブ・PSV。

iFOREXは、そのPSVとスポンサー契約を結んでいます。ユニフォームにも「iFOREX」と記載されているのが見えますね。

名門サッカークラブとのスポンサー契約は大金と企業の信頼性が必要です。このような点からもiFOREXが安心できるFX業者ということがわかります。

サッカー好きな方にはこのような点も評価されているようです。

続いてはiFOREXのスワップポイントについて。スワップポイントもかなり評判が良いです。

iFOREXの評判・口コミ12
スワップポイントが他社より良い【計算不要】

iFOREXはスワップポイントで十分に利益を出せる点も評価されています。

加えて他のFX業者だとスワップポイントがどれだけもらえるかを計算する必要がありますが、iFOREXなら取引画面に表示されているので計算する必要がありません。

2019年12月4日のスワップポイント。

順位 取引通貨ペア 売り・買い スワップポイント
1位 ユーロ/ロシアルーブ 売り 2741円
2位 ユーロ/トルコリラ 売り 2621円
3位 スイスフラン/南アフリカランド 売り 2391円
4位 ユーロ/南アフリカランド 売り 1926円
5位 ユーロ/インドルピー 売り 1861円
6位 南アフリカランド/円 買い 1844円
7位 英ポンド/南アフリカランド 売り 1521円
8位 ニュージランドドル/南アフリカランド 売り 1471円
9位 米ドル/ロシアルーブル 売り 1349円
10位 米ドル/メキシコペソ 売り 1304円

他社と比べるとかなりスワップポイントで利益が出せるようになっています。

また確定申告をする際の手続きが他社より簡単です。

iFOREXの評判・口コミ13
確定申告の際の手続きがかんたん

下記の条件に当てはまる方は確定申告の必要があります。

確定申告が必要な人

  • 給与所得者年間20万円以上の利益がある人
  • 個人事業主など給与を所得していない人年間38万円円以上利益を出している人

iFOREXはハイレバトレードが可能なので、1回のトレードだけでこの条件を満たす可能性があります。ですから確定申告については早いうちに知っておくべき。

iFOREXは独自の取引ツールFXnetViewを使っているので、MT4やMT5の確定申告方法とは異なります。

ただ確定申告の方法は難しくありません。iFOREXに連絡するだけで年間の収支表をもらうことができますから。評判も良いです。

iFOREXに連絡し、下記の記事を参考にすれば確定申告は完了です。

続いてiFOREXの豪華なボーナスについての評判。

iFOREXの評判・口コミ14
入金ボーナス100%で少額からも可能

入金ボーナスに関する評判

iFOREXでは初回入金時にボーナスが付与されます。

入金ボーナスのルールを確認しておきましょう。

100%入金ボーナスルール

  • 入金100%・・・上限1000ドルまで分に付与
  • 入金40%・・・1000ドル以上の入金分に付与

1000ドルは、約10万8000円程度です。

例で確認してみましょう。

例えば20万円入金した場合は、、、10万8000円は100%ボーナスの対象:10万8000円のボーナス付与

9万2000円は40%ボーナスの対象:3万6800円のボーナス付与

合計14万4800円のボーナスゲットですね。

ちなみに、入金ボーナスの上限は200万円です。

iFOREXでは、さらにキャッシュバックボーナスも付与されます。

iFOREXの評判・口コミ15
キャッシュバックシステムがある

iFOREXのキャッシュバック

2回目以降の入金にはキャッシュバックシステムが存在します。

キャッシュバックシステムは少し複雑なので注意してください。

ルールは以下の通り。

キャッシュバックのルール

  • 入金額の40%がキャッシュバックとして付与される
  • 一気に付与されるわけではなく、トレード毎に付与
  • 5万通貨(0.5lot)の取引ごとに1ドルのキャッシュバック額

例えば10万円を入金したとしましょう。

その40%である4万円を受け取る事ができるのですが、、、

0.5lotで1ドルのキャッシュバックなので、4万円(400ドル)受け取るには200lotの取引が必要です。

相当な取引が必要ですね(笑)

ただ、キャッシュバックで付与された金額については、そのまま出金できます。

これは他のFX会社ではまずありません。

もちろん、FX取引で勝つ事が一番の利益ですが、入金ボーナスやキャッシュバックボーナスを受け取れると嬉しいですよね。

さ、ら、に!!!

iFOREXにはもうひとつボーナスがあります。

それは、利息ボーナス。

iFOREXの評判・口コミ16
iFOREXで取引していると利息がつく

iFOERXの利息計算

iFOREXでは、初回口座開設限定で利息ボーナスが付与されます。

口座にお金がはいっているだけで、年間3%の利息が自動的につくシステム。

条件は以下の3点です。

iFOREXの利息ボーナス

  • iFOREXで新規口座開設する
  • 初回入金額10万円以上
  • 口座残高は10万円を下回らない

上記の3点をクリアするだけで、年間の利息が3%つきます。

FX取引をした方が利益がでるので、利息ボーナス目当てで口座開設する人はいないと思いますが、、、元手の増加になる事は間違いありません。

ここまで紹介したボーナス3つをまとめておきますね。

iFOREXのボーナス3種類
  • 初回入金100%ボーナス・40%ボーナス
  • 2回目以降入金40%キャッシュバック
  • 利息3%ボーナス

SNS上でも、良い評判が見受けられましたよ。

もうここまで読むと口座開設したくなるのではないでしょうか。iFOREXは口座開設が1分でできる優れたFX業者です。

iFOREXの評判・口コミ17
口座開設が1分!最低入金額1万円と始めやすい

iFOREXの口座開設は他のFX業者と比べてもカンタン!面倒な手続きはないし、免許証などの本人確認書類も必要なし。(出金の際には必要になる。)

苗字・名前・電話番号メールアドレス(ID)と後に行うパスワードの設定のみで即時口座開設できます。

iforexの口座開設フォーム

この画面だけを記載すれば口座開設できてしまいます!

更にクレジットカードがあれば入金も可能。即日取引ができるので、取引チャンスを見逃すこともありません。

最低入金額は1万円と気軽に始めることができ、最大1000万円までの入金が可能です。

↓↓iFOREXで口座開設↓↓

iFOREXには、これまでお伝えしてきた多くのメリットがある一方で少々のデメリットも存在します。

取引する上で、気をつけていただきたいデメリットも3点ご紹介していきますね。

iFOREXのデメリット・悪い評判

iFOREXのデメリットについて

iFOREXのデメリットは、以下の5点。

iFOREXのデメリット

  • サーバーは強くない
  • アプリの起動が遅い
  • 顧客資産は分別管理のみ
  • 1日に10回以上のスキャルピングは禁止
  • 取引方式はDD方式

それぞれ、解説していきましょう。

サーバーレベルが強くない・年に数回不安定なとき強くない

普段トレードしている際にiFOREXのサーバーについて文句が出ることはありませんが、年に数回ほどサーバーが止まることがあります。

年に数回と言っても、指標発表時など相場が急変動した場合のみ。通常時は問題ありません。

ただ正直に言うとAXIORYの方がサーバーが強く、約定力もあると感じています。

アプリの起動が遅い

iFOREXはチャート分析もトレードもできる専用のアプリがあると紹介しました。

しかしこのアプリの起動が遅い点については悪い評判もあります。

顧客資産は分別管理のみ

iFOREXはイギリスの大手銀行である、Mizrahi Tefahot Bankと提携していますが、信託保全の導入はしておりません。

つまり万が一iFOREXが突然倒産してしまうと、顧客の資産は全額返金されないというわけです。

ただこれはどの海外FX業者にも言えること。一般的に知られている大手海外FX業者でも義務化されているわけではありません。

万が一倒産した場合のリスクを考えて運用歴は気にするようにしましょう。

1日に10回以上のスキャルピングは禁止

iFOREXでは、1日に10回以上のスキャルピングは禁止されています。

もちろんデイトレやスイングトレード、経済指標トレードは問題ありませんよ。

スキャルピングを1日に何回も繰り返すトレードをするならば、iFOREXでトレードするのはおすすめしません。

他にも両建てトレードや自動売買も禁止。いわゆるグレーゾーンと言われる、セーフかアウトか微妙な取引はiFOREXではできません。セキュリティ面がきちんとしている証拠とも言えますね。

そして、3つ目のデメリットが取引方式についてです。

DD方式を採用している

iFOREXは、取引にディーラーが介入するDD方式を採用しています。

ここから先はDD方式について解説していくので、既に知っている方は飛ばしてください。

FXには、DD方式とNDD方式という2つの取引方式が存在ます。

FXの取引方式

  • DD方式:Dealing Desk方式
  • NDD方式:No Deealing Desk方式

DD方式とは

DD方式は、注文を市場に「流すor流さない」の選択ができます。

「流さない」を選択した場合は顧客の損失=FX会社の利益になり、

「流す」を選択した場合は顧客の手数料のみがFX会社の利益になります。

国内FX会社のほとんどはDD方式を採用しており、スプレッドを狭くできるメリットがある一方で透明性が低いと言われています。

NDD方式とは

NDD方式は、注文を市場にすべて「流す」事しかできません。

FX会社の利益は顧客の手数料のみなので、スプレッドがその分広がります。

顧客の損失=FX会社の利益になるDD会社と違い、顧客が負けるメリットがまったくないNDD方式は透明性が高いといわれています。

ただ、一つ知っておいて欲しいのがNDDと言っているから安心はできないという事。

NDD=安全という考え方が一番危険

ブローカー名を出すのはやめておきますが、公式サイトはNDD方式と言っているが実際はDD方式であるFX会社は割とあります。

NDD方式という事でスプレッドが広い言い訳になりますし、顧客があつまりますからね。

本当に大切なのは出金がしっかりできる事と、FXで勝てる取引環境が揃っている事

iFOREXはDD方式なので安全性を疑っている人もいますが。安全性に関しては問題ありません。

  • 英国領バミューダで金融ライセンス取得
  • Mizrahi Tefahot銀行で分別管理
  • 出金拒否の報告はなし

iFOREXでは、出金拒否等の問題はありませんでした。

iFOREXは、過去にアイフォ戦士が1億円の出金を成功させた事でも有名ですね。

そもそも創業1996年創業のiFOREXが、20年間運営しておいて急に雲がくれ・・・なんて可能性はないでしょう。

資金持ち逃げしそうなFX会社というのは、ここ1年くらいで出てきた信仰FX会社です。

少し話がそれましたが、最後にまとめておきましょう。

iFOREXの口コミ・評判のまとめ

iFOREXの評判口コミ結論

iFOREXの評判まとめ
  • ドル円0.7pipsの狭スプレッド
  • ロスカット水準は0%
  • 最大レバレッジは400倍
  • ゼロカットで追証なし
  • FX通貨ペア88種類
  • CFD・仮想通貨・株式も取扱い可
  • 出金拒否の噂はなし
  • FXnetViewという取引ツール
  • 日本語対応の市場情報が豊富
  • 充実の日本語サポート・日本人スタッフ常駐
  • 金融ライセンス保持
  • 人気サッカークラブのスポンサー
  • 初回入金ボーナス100%
  • 2回目以降は40%のボーナス
  • 年間3%の利息ボーナスもある
  • サーバーは強くない
  • スキャルピングのしすぎに注意
  • DD方式

ドル円0.7pips、400倍のレバレッジで証拠金維持率0%まで耐えつつ爆益を狙いたいアイフォ戦士。

原油や日経平均等のCFD取引、仮想通貨を広くトレードしたい投資家。

初回入金ボーナスを利用して1万円だけ入金した取引したい入門トレーダー。

iFOREXは、そんなあなたにぴったりのブローカーです。

いきなり全資金を投じる事はおすすめしませんが、試してみる価値はあるかと。

気になる方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

↓↓無料でiFOREX口座開設↓↓

iFOREXの口座開設はカンタン

iFOREXは口座開設だけなら1分ほどでできてしまいます。

iforexの口座開設フォーム

この画面を記入するだけなので、ぜひこの記事でiFOREXを始めたいという方がいれば口座開設してみてください。

↓↓無料でiFOREX口座開設↓↓